hair transplantation

手術後に長さが揃うまでの日数

自毛植毛の手術を受けると、だんだんと髪の毛は生えそろってきます。カツラと違って、自分の髪の毛として定着してくれるメリットは大きいでしょう。 ただ、その定着に要する日数が気になる事があります。確かにしばらく経過すれば、移植された周辺の髪の毛と同じくらいの長さになってくれるのです。しかし、それに要するまでの期間が気になる事はあるでしょう。
例えば自毛植毛の手術を受ける前は、ちょっと分け目があったとします。そこに対して自分の髪の毛を移植する訳ですが、分け目周辺は長さが4センチ程度だとします。それに対して移植されたドナーは、まだ4センチには至っていない訳です。4センチ程度まで伸びるには、多少時間を要する事になります。4センチになる迄の日数が、気になるわけです。 基本的には、半年程度と考えておく方が良いでしょう。手術を受けた日から起算して、概ね半年という目安になるのです。ですから180日ほど経過すれば、大体4センチで揃う事になります。
ただし半年というのは、あくまでも「目安」になるのです。実際には移植後の生活スタイルや、栄養状況などに左右されるでしょう。多少は個人差が生じますから、190日や170日など前後する可能性はあります。

Information

»More Contents
TOP